テオフィルス室内管弦楽団 - Theophilus Chamber Orchestra

since 200.7.5

テオフィルス室内管弦楽団は東京都文京区内で活動している2管編成のオーケストラです。

1987年11月23日に前進の「ほうき星」の人達が「管楽器を募集してオーケストラにしよう。そして、モーツァルトの交響曲ができるようにしよう。 モーツァルトの曲を演奏するから団の名前をテオフィルスにしよう」と話し合いをしてから、1988年7月に第1回定期演奏会を開催以来、 1年に2回ずつ定期演奏会をしています。

第3回定期演奏会依頼、「室内合奏団」を現在の「室内管弦楽団」に改称して現在に至っています。

毎回定期演奏会では、モーツァルトの曲とその他2管編成以下の曲を取り上げるようにしています。最近では演奏機会の少ない近・現代の佳作も取り上げています。

次回演奏会

第37回定期演奏会 - 2006年11月18日(土)

指揮:高畠浩

時間:18時半開演

入場料:1,000円

曲目:

場所:ミレニアムホール

参加者募集

テオフィルスでは一緒に演奏する人を募集しています。

楽器の合奏経験があり、モーツァルトが好きなあたな。アットホームなテオで一緒にオケしませんか?

練習場所:湯島アカデミー(千代田線湯島駅より徒歩5分、本郷三丁目、御徒町、御茶ノ水からも歩いて行けます。)

練習日:毎週日曜日18:00-21:00

募集パート:ヴァイオリン、ビオラ、コントラバス、ファゴット(若干名)(合奏経験者に限ります)

練習予定

指揮者紹介

トレーナ紹介

過去の演奏会の記録

問い合わせ